SABER

最近不定期更新になりつつあるよく分からないブログ
皆さんに笑いと感動を与えられたらいいな
<< ドラクエ5冒険記 3日目(´・・`) | main | ターボって・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
飛躍
どもどもースレイヴですー(漫才師かブフッ∵(´ε(○=(゜∀゜ )


最近変なでっく作りに嵌ってるんですが、何かネタがなくなってきて困ってます^^;
ロックは突き詰めるとVになっちゃうし、ビートも強くしようとするとフラとか入れたくなるけど、フラは使いたくないから断念してしまう。
これの繰り返し(´・・`)
まあそんなわけで既存のデッキをあわせてデッキを作ってみました。


デッキ名:飛躍・侍ターボ in ネフティス

<上級モンスター5枚>
ネフティスの鳳凰神 サンダー・ドラゴン×3 混沌の黒魔術師

<下級モンスター15枚>
首領・ザルーグ 同族感染ウィルス 大盤振舞侍 執念深き老魔術師 クリッター 見習い魔術師×3 異次元の女戦士 ネフティスの導き手 聖なる魔術師×3 ならず者傭兵部隊 魔導戦士 ブレイカー

<魔法17枚>
突然変異 死のマジック・ボックス×3 強欲な壺 増援 光の護封剣 スケープ・ゴート ライトニング・ボルテックス 強奪 早すぎた埋葬 貪欲な壺×2 大嵐 サイクロン ブラック・ホール 手札抹殺

<罠5枚>
和睦の使者×3 激流葬 死のデッキ破壊ウイルス



ではではいつも通り投入の意図、解説を

ネフティスの鳳凰神
最近やたらと増えている地砕きなどの除去カード、バーンデッキ。とってもウザッたいので刺さってくれたら嬉しいなぁみたいな感じで、もちろん導き手と一緒に投入。

混沌の黒魔術師
一応ターボっぽくしてみたかったので入れてみました。突然変異でツイン、ガトリングに化けるし、何と言っても魔法回収は強いです。
おまけの除外効果もリクル流行している今では強いかも。。
ただ事故りやすいのがネックかな・・・

大盤振舞侍
重要なドロー源。羊制限で以前よりも格段に使いにくくなったけど、最近誰も使っているのをみたことがないので使ってみました。
運任せのポッドよりもプレイングで呼べたらちょっと感動?w

見習い魔術師
このデッキの核です。ネフ召喚サポート、大盤への突撃役、はたまた時間稼ぎからセイマジに繋げ魔法回収と非常に重要な役割を担っています。
使い終わった後は貪欲でリサイクル(ぁ

突然変異
理想はネフティス、混黒に使ってツインによる1発を狙うこと。
ただそんなに毎回上手くいくわけもないのでそこは臨機応変に。

死のマジック・ボックス
大盤を決めるために最初2枚入れてたんですが、セイマジ3積んでて抹殺を入れがたかったので裏守備除去をかねて3枚入れてみました。まだほとんど回してないので枚数調整が必要デスネ。。

和睦の使者
ネフティス効果、大盤特攻によるライフ減少、これらを考慮して投入。
無敵の1ターン、時間稼ぎには非常に役に立ちます。


とりあえず組んでみて思ったことは、無理して大盤使わなくてもいいんじゃない?ってことですね(笑
爆発させるだけならポッドで十分な気がするし、運任せとか書いたけど、セットタイミングとか非常にプレイングが要求されますからね。
侍はキーカードが揃わなければそれこそゴミだし、手札によっては全くドローできない可能性もある。ただ、夢があるというのがイイw

まだ全然回してないので構成は穴だらけ、無駄が多いかなと思います。
思いついてもそれをちゃんと形にできないのが何か悔しいですね。。
まあコレが何かの役に立てばそれでいいです。私はもう少し研究を続けてみますw
| 遊戯 | 00:39 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:39 | - | - |
腐乱犬をいれましょーw(U・x・U)
| 白いの | 2005/11/27 2:42 PM |

・・・(U・x・U)

フラは敢えて入れてませんorz
| すれいぶ | 2005/11/27 9:38 PM |










トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
+RECOMMEND
Fate/stay night ORIGINAL SOUNDTRACK
Fate/stay night ORIGINAL SOUNDTRACK (JUGEMレビュー »)
ゲーム・ミュージック, M.H., 芳賀敬太
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ